フォーティーン D030ウェッジ

d0301.jpg

フォーティーン D030ウェッジについて試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト SW56°   シャフト NS950GH HT

○やさしさ

 フォーティーンがやさしさを追求して作っただけあってやさしさは最上級に思える。
バンスはないがソールが広いのでダフってもよくソールが滑ってくれて距離のばらつきがすくないように感じた。
またグースがあるので常にハンドファーストにあたりやすく出球が非常に安定しているのでインパクトにばらつきのある初心者には最適であるように思える。
キャビティー風に後方が抉ってある分ミスヒットにも強くなっているようでオートマチックに打っていけるやさしさがある。

○操作性

 このウェッジは操作するというより通常のアイアンショットのようにスクエアに構えてハンドファーストに打って機能するような印象なので操作性について期待できないだろう。
グースのある分、開きにくいし開いてもイメージしたような柔らかい球足を殺した球は打ちにくいように思える。
どちらかといえばストレートに強めの低い弾道で常に打っていくアプローチスタイルに向いていそうだ。

○構えやすさ
d0302.jpg

 グースがあるのでスクエアに構える際には逆に少し安心感があるくらいであるが開いて構えるとやはりネックの部分が出てくるのでシャンクしそうな感じがする。
あくまでラインはターゲットにスクエアに構えたほうがいいウェッジである。

○打感

 素材のせいか打感については少し硬めの印象である。
硬めといっても嫌な感じやチープな感じはないのだが柔らかく食いつく感じはあまりない。
またキャビティーのように抉ってある影響でやや打った感触がぼやけた感じというかアバウトに感じる。

○スピン(参考程度で)

 溝自体はフォーティーンらしく工夫がなされているのだろうが打った感じは特別スピンがかかってる感じはなかった。
というよりもグースがある分、球が強く出てしまいスピン量はあっても結果として足が出てしまっている感じというところだろうか。
特性上、ふわっと上げてキュッと止まる・戻るというより低く強く出て1・2バウンドして止まるイメージである。

○総括

 アイアンショットと同じようにウェッジも打って行きたいゴルファー向きのウェッジである。
基本的に開いたり、閉じたりして使うことはあまり想定していないウェッジである。
アプローチもシンプルに細工しないで真っ直ぐ構えて真っ直ぐ打つゴルファーにはミスが減らせていいのではないだろうか。
逆にケースバイケースでロブ気味に打ったり、かぶせて球足を出したりしたいゴルファーにはフェースを開閉した際に使いにくいことになってしまいそうである。
ある程度アプローチが安定してきたらJスペックに乗り換えるのもいいかもしれない。

採点

やさしさS 操作性D 構えやすさB 打感C スピンB


総合点  70点








 
スポンサーサイト

ピン ツアーウェッジ(Gorgeゴージ)

pingtw1.jpg

ピン ツアーウェッジ(gorgeゴージ)について試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 52°SS   シャフト 純正スチールCFS(S)

○やさしさ

 キャビティー効果と比較的バンスが効いているので単品売りのウェッジとしてはかなりやさしい部類に入ると思われる。
ミスヒットしても弾道に対する影響は少ないしヘッドの入り方にそれほどを気を使わなくてもアバウトに打っていけるやさしさがあるように感じる。
トップ目でも球は上がり易いし特にダフリにはソールが効いていて強い印象である。

○操作性

 キャビティー効果か球が上がり易い分勝手に上ってしまう感じはいなめないし打っていて良くも悪くもオートマチックな印象で操作性はほどほどの印象である。
もちろんフェースを開閉して操作することになんら支障はなし操作していけるのだがそれよりスクエアに構えて真っ直ぐ狙っていきたくなる衝動にかられる。
主に開いてアプローチする方より止めたい時だけ開いてアプローチする方の方が適しているように感じた。

○構えやすさ
pingtw2.jpg

 出っ歯系であるがそれほど歯が出ていないのでスクエアに構えても歯が刺さりそうな感じがしないので構えやすいし開いて構えてもネックが邪魔にならない丁度良い歯の出具合で好印象である。
構えやすさについてはアプローチの仕方によって評価が別れるがアイアンショットのようにスクエアに構えても開いてカット目に構えても嫌な感じはなく素直に構えられるバランスのとれた形状である。

○打感

 キャビティーであるためやはりマッスルタイプに比べると打感では少し劣る感じはいなめない。
マッスルタイプになれていると球持ちが悪いというか勝手にボールが飛んでいってしまう感覚があるような気がする。
多少、距離感や出る弾道について察知しにくくアバウトな感じの打感である。
打った感触自体はステンであるが柔らかく嫌な感じはなくむしろ好印象であるがややアバウトな分少し減点といった感じである。

○スピン(参考程度に)

 ゴージ溝の効果か短いアプローチでもバックスピンがしっかりかかる印象。
しっかり打った場合はもちろんであるがソフトに打った場合でもスピンで止まってくれるのは秀逸である。


○総括

 初心者から上級者まで使えるやさしい単品売りウェッジである。
キャビティー効果で明らかに他メーカーのマッスルタイプの単品ウェッジよりやさしい印象である。
また出っ歯すぎないのでアイアンの延長で打ちたい初心者や開かずスクエアに構えて打ちたいゴルファーにも扱いやすいし、また開いた際にも問題なく構えやすいので操作していくゴルファーでやさしさを求めるゴルファーにもいいのではないだろうか。
唯一の弱点はオートマチックでアバウトな感じがある点くらいではないだろうか。


採点

やさしさA 操作性B 構えやすさA 打感B スピンA


総合点  90点
 





ウェッジの評価について

ウェッジの評価方法については

 やさしさ、構えやすさ、打感、操作性、スピン性能の5項目

 
 ・やさしさ・・・・ミスヒット時の距離、方向性の寛容さ
 ・構えやすさ・・・フェースを開閉した際む含めて構えやすいか
 ・打感・・・・・・柔らかく上質か
 ・操作性・・・・・フェースを開閉して操作していけるか
 ・スピン性能・・・スピン量(レンジボールでの感想なのであくまで参考程度に)

以上の項目をA~Eの5段階で評価、最後に総合点を筆者の独断で採点
※飛びぬけてすばらしいものにはS評価で25点を与える

A:20点・・・非常に良い
B:15点・・・良い 
C:10点・・・平均的   
D: 5点・・・やや劣る
E: 0点・・・劣る

プロフィール

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
筆者イチオシゴルフクラブ
ピン Gドライバー 2016            キャロウェイ X2 HOT FW スリクソンZ H45 ハイブリッド     スリクソン Z765 アイアン       クリーブランド 588RTXCBウェッジ          オデッセイ ホワイトホットプロ ハボック
中古ゴルフクラブを探す
GDOでゴルフ場予約
US直輸入クラブならジーパーズ
筆者イチオシゴルフシューズ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
試打中最も飛んだドライバー
2016・5.24現在筆者の試打中
その他オススメクラブ
ピン GドライバーLSTEC 2016            キャロウェイ ビッグバーサFW            キャスコ パワートルネード7 タイプI            スリクソン Z565 アイアン
筆者使用中クラブ
タイトリスト 915D3ドライバー            タイトリスト 915F FW       スリクソン Z ハイブリッド          タイトリスト AP2 716アイアン          タイトリスト SM6 ウェッジ          スコッティキャメロン GOLO5