ツアーステージ X-BLADE 709CBアイアン(Xブレード)

709cb1.jpg

ツアーステージ X-BLADE(Xブレード)709CBアイアンについて試打したいと思います。

試打スペック  ロフト 7I   シャフト NSPRO950GHWF(S)


○方向性・やさしさ

 方向性について捕まり具合は程よく捕まる感じでストレート~ややドローが出やすい傾向にあった。
直進性はやさしめアスリートモデルとしてはそれほど強くなく操作性も意識してか直線的というより持ち球を生かしていくような印象を受けた。
決して曲がりやすいというわけではなくGRアイアンに比べると操作性がある分気持ち曲がりやすく感じた。
やさしさについても同ジャンルとしては平凡で特別やさしくは感じなかった。
前作707アイアンよりは気持ちやさしめだがGRフォージドよりはミスに反応する感じがした。

○構えやすさ
709cb2.jpg

 ほどよいやさしさを感じれるセミグースのネック形状にトップブレードも厚くなく丁度良いシャープさである。
特別身構えるほどの厳しさは感じないし、かといってもっさりした印象も受けない万人受けしそうな見た目の良さである。
安心感のあるアスリートモデルといった感じのアイアンである。

○打感

 深めのポケキャビ構造であるためか軟鉄アイアンにしては少し打感が希薄な印象である。
前作707アイアンが同様の構造ながらしっかりした打感であったのに比べると少し薄っぺらい感じがする。
もちろん軟鉄素材なのでステンレスモデルとは比べるまでもない柔らかい打感であるが少し物足りなさを感じたのは事実である。

○操作性

 やさしめアスリートモデルとしては操作性はいい方だろう。
直進性を少し抑えた分、スイングに対して素直に打球が反応するし捕まり具合もほどほどなのでフェードもドローもそれほど偏りなく打ちやすい印象である。
曲がり具合もバリバリのアスリートモデルに比べるとシビアさはなくいい具合である。

○総括

 やさしいアスリートモデルから本格アスリートモデルへの移行に最適なモデルであろう。
ポジション的にはやさしめアスリートモデルに属するだろうがそのジャンルの中では本格モデルよりの難易度なので少し打球を操作していきたいとか持ち球で攻めていきたいというゴルファーにはぴったりだろう。
よく言えば丁度良いし悪く言えば中途半端で平凡な位置づけのアイアンである。
どうもモデル区分を細分化しすぎた事で存在価値が薄くなってしまっているような感じがする。


採点

方向性B やさしさB 構えやすさA 打感B 操作性B

弾道  ややドロー


総合点  80点



スポンサーサイト



プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

筆者イチオシゴルフクラブ
ピン G400ドライバー                          ピン G400 FW                                                                                                          ヤマハ RMX UT                                      スリクソン Z785 アイアン                   クリーブランド RTX4ウェッジ            ピン  ヴォルト2.0デールアンサー
中古ゴルフクラブを探す
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
筆者イチオシゴルフシューズ
ミズノ GENEM 008 BOA
筆者使用中クラブ
タイトリスト TS3ドライバー                             タイトリスト TS2 FW                                                      タイトリスト 818H1 UT          タイトリスト AP2 718アイアン          タイトリスト SM7 ウェッジ          スコッティキャメロン スタジオセレクトニューポート
US直輸入クラブならジーパーズ
GDOでゴルフ場予約