タイトリスト AP1 714 アイアン

AP1 7141 - コピー

タイトリスト AP1 714 アイアンについて試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 7I  シャフト 純正カーボン タイトリストMCI(S)

○方向性・やさしさ

 方向性について捕まり具合は意外に控えめ雰囲気的には捕まり系なのかと思いきやほんとにニュートラルでAP2と比べるとヘッドが大きいためか捕まりはAP2の方が良い印象であった。
それでも捕まりずらいということはなく返りすぎないという感じなのでどストレートな球が打ちやすい。
直進性もかなり優秀でアベレージモデルの中でも直進性は強いように感じた。
やさしさについてアベレージ向けの割には見た目はシンプルだが非常にやさしいアイアンであるように思う。
挙動も変な味付けがされず素直なので技量にかかわらずやさしく感じれるアイアンという印象である。

○構えやすさ
AP1 7142

 前作よりもよりグースが減って進化している印象。
ヘッドはやや大きめでトップブレードもぶ厚いがアベレージモデルという位置づけや性能を考えると非常にシンプルにまとまっているようで好感が持てる。
初心者にはそれなりに安心感を持たせてくれるし、上級者が構えてもそれほど違和感は感じないだろう。


○打感

 ステンレスの複合ヘッドながら硬さはなく軽めながらもそれなりに柔らかさのある打感である。
もちろん軟鉄アイアンと比較するには及ばないものの、妙な弾き感や性能重視のアイアンにありがちな嫌な硬さはない、重厚感や球持ちはそれほど良くないがステンレスモデルにしては打感は優秀な方に思える。


○操作性

 直進性が非常に強いので曲がりにくく操作はしにくいように思う。
挙動に癖がない分、ドロー・フェードどちらかが打ちにくいということはないが曲がり幅、操作の範囲は狭いように思う。
逆にドローを打とうとして右に打ち出したまままっすぐ行ってしまう心配の方が大きいかもしれない。
シンプルにまっすぐ構えて真っ直ぐ打って良さが出るアイアンといえるだろう。

○総括

 とにかくやさしく癖のないアイアンを探しているゴルファーには超オススメできるアイアンである。
若干、打感や見た目にアベレージモデル感はあるもののその性能は非常に優秀であるように思う。
挙動に癖がないので持ち球にかかわらず使えそうだしミスにも寛容で飛距離性能も高い。
純正のカーボンシャフトはタイトリストらしくしっかりしており軽量ながら軟さや頼りなさはなくかつしなやかに動いてくれて扱いやすかった。
構えやすさもこのジャンルのアイアンとしては良くできているように思う。


採点

方向性A やさしさA 構えやすさB 打感B 操作性C

弾道  ストレート

総合点  80点







スポンサーサイト



プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

筆者イチオシゴルフクラブ
ピン G400ドライバー                          ピン G400 FW                                                                                                          ヤマハ RMX UT                                      スリクソン Z785 アイアン                   クリーブランド RTX4ウェッジ            ピン  ヴォルト2.0デールアンサー
中古ゴルフクラブを探す
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
筆者イチオシゴルフシューズ
ミズノ GENEM 008 BOA
筆者使用中クラブ
タイトリスト TS3ドライバー                             タイトリスト TS2 FW                                                      タイトリスト 818H1 UT          タイトリスト AP2 718アイアン          タイトリスト SM7 ウェッジ          スコッティキャメロン スタジオセレクトニューポート
US直輸入クラブならジーパーズ
GDOでゴルフ場予約