スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨネックス N1-CBフォージドアイアン

IMG_0872.jpg

ヨネックス N1-CB フォージドアイアンに試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 7I   シャフト NSPRO MODUS3 TOUR125(S)

〇方向性、やさしさ

方向性について捕まり具合はほぼニュートラルでストレートな印象、見た目だとやさしくオートマチックに捕まるのかと思っていたがそれほどでもなく意識せずに打てばストレート~気持ち軽いドローが出る感じであった。
直進性についてはかなり優秀で見た目以上に直進性が強くアベレージモデル並みの強い直進性を感じた。
やさしさについても同様でかなりやさしくフォージドアイアンとしては最も優しい部類に入るだろう、アイアン全体として最もやさしいかと言えばそうではないかもしれないがフォージドモデルながらアベレージモデル並みにやさしい印象であった。

〇構えやすさ
IMG_0873.jpg

 少しグースの入ったセミグースのネック形状でヘッドサイズはやや小ぶり、バックフェースのデザインのイメージよりはシャープな印象でトップブレードもそれほど厚くないので見た目はそれほどやさしく感じないだろう。
特にヘッドサイズが意外に小さかったので初心者だとやや緊張を強いられるかもしれない、形状にに癖がなく挙動もニュートラルなのでフェード・ドローヒッターともに構えにくさはないだろう。
中上級者なら構えて特段不満を感じることはなさそうだ。

〇打感

 フォージドモデルなので打感は少し期待していたのでがそれほどではなかったのはやや残念だった。
バックフェースが深めに彫られていることと複合素材のためやはり軟鉄キャビティーとは違う打感で手ごたえも薄めで柔らかさもそれほどと言った感じであった。
もちろんステンのチープなモデルに比べれる良いのではあるが軟鉄アイアンとして評価すると微妙であった。

〇操作性

 操作性については非常に扱いやすいレベルの操作性で中級者ぐらいがちょうど使いやすい印象。
直進性が強いのでミスしてもそれほど大きく曲がることがないので自信を持って操作していけるし挙動に癖がないのでドローもフェードもまんべんなく打ちやすい印象であった。
特にオートマチックに捕まるタイプはフェードが打ちにくかったりするがニュートラルな設定なのでそのようなこともない。
上級者だともう少し曲がってほしいかなと思える部分はあるだろうが多くのゴルファーはこのくらいで十分なように感じるではないだろうか。

〇総括

 性能は非常に優秀でイージーで癖の少ないアイアンを探しているならオススメできる。
やさしさなど性能面では同ジャンルのアイアンとしては非常に優秀な部類に入ると言えるように思う。 
ただ感性的な部分で打感やデザインなどがフォージドアイアンとしは今一つに感じてしまったのは残念な部分であった。
性能的には初心者でも使っていけそうな感じであるがややシャープなため中級者あたりがストライクゾーンに思える。

採点

方向性A やさしさA 構えやすさB 打感C 操作性B

弾道  ストレート

総合点  80点



スポンサーサイト

キャスコ ビッグスーパーハイテンTAROドライバー

IMG_0870 - コピー

キャスコ ビッグスーパーハイテンTARO(タロー)ドライバーについて試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 10.5°  シャフト 純正カーボンTR-14D(S)

〇飛距離

 飛距離性能についてはかなり優秀であるように感じた。
フェース素材も独特で他メーカーのものに比べ圧倒的な弾きの良さを感じるしコンポジット効果で低スピン弾道である。
中高弾道で初速も早く伸びのある打球がハードヒッターでなくても容易に打てる。
打った感じでは細かい部分うんぬんというよりフェース素材がこの飛距離性能を生み出しているように感じた。
他の部分ではやや癖があるものの単純に飛距離で言えば飛ぶドライバーであると言える。

〇方向性、やさしさ

 方向性については見た目から捕まりがいいのかと思いきや意外にニュートラル、スライサー用のように極端に捕まるわけでもなく捕まりを抑えた感じでもなく程よく捕まる印象でストレート~軽いドローが出やすい感じであった。
直進性についてはまずまずといった感じで高慣性モーメントという感じではないが曲がりやすい感じやシビアな感じはなかった。
やさしさについては見た目ほどやさしくは感じなった。
バリバリのアベレージモデルかと思いきやそこまでイージーではない感じで、もちろん難しいモデルではないがイージーさを第一というほどのやさしいモデルではなくアベレージモデルとセミスリートモデルの中間くらいの難易度に思える。

〇構えやすさ
IMG_0871.jpg

フェースの向きはほぼストレートで気持ちフックかなと思える程度だがトウ側に重心が寄っている形状でフッカーの私は正直非常に構えにくかった。
感じで言えば左にまっすぐ打ち出してしまいそうである意味フックフェースのドライバーより構えにくかった。
打ってみると実際にはそんな事はないのだがイメージと弾道の乖離が大きく違和感を感じてしまった。
逆にスライサーやフェードヒッターは意外としっくりきて構えやすく感じる可能性はある。
とはいうものの美しいかといわれれば微妙な形状に感じる。

〇打感
 
 打感は独特で好みの分かれるところだが個人的には良い印象である。
フェースの上質は弾き感とコンポジット構造により球持ちの良さが融合し打っていて楽しくなる打感である。
弾き感も素材にコストがかかっていることを感じさせる上質かつ圧倒的なもので気持ちよくボールを弾き飛ばしてくるし、球持ちも良く一度ヘッドに食いついてヘッドが撓むような感触もありなんとこいえない心地よさである。
コンポジットなので音についてはやや甲高いものの、純粋なアスリートモデルとは違った上質感を感じた。

〇総括

飛距離の欲しいフェードヒッターには意外にもおすすめできるドライバーである。
形状的にフッカーやドローヒッターはやや左が怖くて使いにくいがヘッドの性能自体は抜群にいいように感じた。
中でもフェース素材が非常に優秀なのでパワーがなくても伸びのある球が打ちやすいのは好印象であった。
見た目に癖がなければもっと多くのゴルファーにオススメできるところなのだが残念である。
あとネーミングも少し安っぽい感じがしてしまうので個人的には変えた方がいいように思う。


採点

飛距離A 方向性A やさしさB 構えやすさD 打感A

弾道  ややドロー

総合点  80点






試打ランキング  2014年 FW・UT編

2014年年間試打ランキング  FW・UT編

2014fwut.jpg
※85点以上上位のみ表示

寸評

 一言で言えばスリクソンのUTはすでに完成の域にあるように感じた。
歴代のZシリーズもそうであるがとてもイージーに飛距離が稼げハードヒッターからローヘッドスピーダーもまで扱いやすい懐の広さがあり、またUT特有の捕まりすぎがなくアイアンの延長線上で打って行ける名器と言っていいだろう。
FWもZ F45になり正常進化して打ち易さに磨きがかかっている感じがした。
他メーカーが飛距離競争にまい進している中で着実に扱いやすさや寛容性を追求してきた成果がクラブに出ているように感じた。
確かにスリクソンのFW/UTは圧倒的な飛距離など顕著な部分はないものの欠点がなく扱いやすい非常にバランスのとれたクラブになっている。
飛距離追求型のクラブはその性質ゆえやや扱いにくいクラブになってしまっているのとは対照的に思えた。
またあまり試打していなかったキャスコのUTシリーズはこれまた非常に好印象でさすがUTの元祖と思わせるだけの熟成度を感じれた。

2014年オススメ

上級者・中級者・・・スリクソンZハイブリッド、Z H45UT、Z F45 FW
初心者・・・・・・・・・・パワートルネード7 タイプU・I


プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
筆者イチオシゴルフクラブ
ピン Gドライバー 2016            キャロウェイ X2 HOT FW スリクソンZ H45 ハイブリッド     スリクソン Z765 アイアン       クリーブランド 588RTXCBウェッジ          オデッセイ ホワイトホットプロ ハボック
中古ゴルフクラブを探す
GDOでゴルフ場予約
US直輸入クラブならジーパーズ
筆者イチオシゴルフシューズ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
試打中最も飛んだドライバー
2016・5.24現在筆者の試打中
その他オススメクラブ
ピン GドライバーLSTEC 2016            キャロウェイ ビッグバーサFW            キャスコ パワートルネード7 タイプI            スリクソン Z565 アイアン
筆者使用中クラブ
タイトリスト 915D3ドライバー            タイトリスト 915F FW       スリクソン Z ハイブリッド          タイトリスト AP2 716アイアン          タイトリスト SM6 ウェッジ          スコッティキャメロン GOLO5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。