プロギア NEW EGG BIRD ニューッグバード ドライバー 2013

eggbird1.jpg

プロギア NEW EGG BIRD ニューエッグバードドライバー(2013)について試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 10.5°  シャフト 純正カーボンM40

○飛距離

 飛距離について超長尺だけあって確かに絶対的な飛距離性能は高いと言えるものの、あくまで長尺のアドバンテージで飛んでいる感じでヘッド自体が特別飛距離性能的に優秀には感じなかった。
45インチの飛ぶモデルと比べても長さによるミート率低下のデメリットを考えると劇的に飛んでいるようには思えない。
ヘッドも軽く叩きに行くとあたり負けしているような感触もありあくまでもローヘッドスピーダー用という雰囲気のクラブである。
評価としては45インチのAランクのドライバーと同じくらい飛ぶものの超長尺であることを差し引いてB評価といたします。

○方向性・やさしさ

 方向性について捕まり具合は良く、長尺と上手く相殺されてほどよく捕まる感じに仕上がっていて捕まりの悪あさは全く感じなかった。
軽いドロー系の弾道が出やすく球も上がりすぎず程よい中高弾道である。
直進性も上々で長尺による球のバラツキをあまり感じさせない。
やさしさについても同様に優秀でヘッドが弾いてて勝手に飛んで行ってくれるようなタイプなのでミスしてもそれなりに飛んでくれる。
もちろん長尺による根本的なミート率の低下は否めないが長さの割にはミスを感じさせにくいやさしさがある。

○構えやすさ
eggbird2.jpg

 ややフックフェースで大ぶりなヘッドであるが超長尺であることを考えると捕まる安心感とミート率への不安の観点からして良いバランスと言える。
フックフェースであるがそれほどきつい度合いでなく気持ち程度なのでほとんど気にならないしヘッドもかなり大きいものの構えてみると意外にも45インチを構えているようなくらい長さは感じない。

○打感

 長さと同じく超が付く弾き感であるある種独特の打感で金属音とともに激しく弾いてボールを飛ばしてくれる。
高反発のドライバーを打っているような印象すら受ける、弾き感はすごいものの硬質感はあまりなく撓む感触もあるので打っていて嫌な感触はない。
いかにも飛んでいる印象を受けさせる打感である。

○総括

 ローヘッドスピーダーが最長飛距離を目指すためのドライバーのように思える。
ヘッド重量が軽いのでパワーがないゴルファーが飛ばすにはうってつのドライバーである、逆にハードヒッターならヘッドの重い45インチで叩きに行った方が安全に飛ばせるようにも感じた。
メインウエポンとして使うよりはエンジョイ志向で使うような感じのドライバーに思える。

採点

飛距離B 方向性B やさしさA 構えやすさB 打感B

弾道  ややドロー

総合点  80点





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

筆者イチオシゴルフクラブ
ピン G400ドライバー                          ピン G400 FW                                                                                                          ヤマハ RMX UT                                      スリクソン Z785 アイアン                   クリーブランド RTX4ウェッジ            ピン  ヴォルト2.0デールアンサー
中古ゴルフクラブを探す
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
筆者イチオシゴルフシューズ
ミズノ GENEM 008 BOA
筆者使用中クラブ
タイトリスト TS3ドライバー                             タイトリスト TS2 FW                                                      タイトリスト 818H1 UT          タイトリスト AP2 718アイアン          タイトリスト SM7 ウェッジ          スコッティキャメロン スタジオセレクトニューポート
US直輸入クラブならジーパーズ
GDOでゴルフ場予約