クリーブランド スマートソール TYPE-C

clw1.jpg

クリーブランド スマートソール TYPE-Cについて評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 42°  シャフト 純正スチール トラクション(ウェッジフレックス)

○やさしさ
 
 やさしさについて横からヘッド入れて転がす分にはやさしいが正直私は打ちにくくあまりやさしいと感じなかった。
キャビティーが深く、ソールも超広なのでミスに対してはやさしいのだろうがウェッジと思って打つとかなり打ちにくい。
上からヘッド入れていく癖があるゴルファーは特にやりずらいように思える。
逆にチッパーだとわりきってパターのように打てば勝手にころころと転がって寄ってくれそうな感じもする。
あくまで初心者がお助け的に使った方がやさしく感じれるクラブではなかろうかと思う。

○操作性

 上記でも述べたが操作性うんぬんのクラブではないように思う。
パターのように距離だけ考えて転がすべしクラブであり、弾道の高低やスピン量などの操作をすると逆にミスが出そうである。
とりあえずヘッドに当ててあとはクラブに任せようというタイプのクラブのように感じた。

○構えやすさ
clw2.jpg

 強烈なグースに独特のヘッド形状、フェースもややフックに見える。
やはりウェッジというよりチッパーそのものである、手に取った時は認識していなかったがやはりこのTYPE-CのCはチッパーのCなのだろう。
正直、ウェッジだと思うと非常に構えにくいし、パターのように打つもののロフトがついているのでかなり違和感がある。
このクラブはある種、構えなれて使いなれないと扱いにくいクラブのように感じた。

○打感

 あまり良い点がかけなくて残念だが打感のそれほど良くない。
嫌になるような打感ではないもののステンレスのクラブを打っているなーという感じがしてならない。
クラブ的に打感より結果重視のクラブなのでこの点はいたしかたないところかもしれないが。

○スピン(参考程度)

 チッパーなので打ったなりに少し転がって止まる感じである意味安定したスピン量だが当然ながら単品売りのウェッジのようにキュキュッととまるようなことはないし、止まりすぎないのがこのクラブの良いところで距離も安定するのだろう。

○総括

 とりあえず転がすアプローチオンリーでスコアを作っていきたい初心者には良いクラブかもしれない。
クラブの形状や使い方が独特なので応用がきかないし、ある種このクラブのための練習を要するような気もする。
まだ先入観のない初心者ならやさしく感じるのかもしれないが特に上からヘッドが鋭角に入るゴルファーは逆に使いにくい
だろうし、シャローにヘッドが入るゴルファーにしても構えにくさや操作できない不自由さが付きまとってしまう。
その場しのぎや転がしの練習で使うには良いかもしれないが普通のウェッジで練習を積んだほうが後々のためにはなりそうだ。

採点

やさしさB 操作性D 構えやすさD 打感C スピンC

総合点  45点



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

筆者イチオシゴルフクラブ
ピン G400ドライバー                          ピン G400 FW                                                                                                          ヤマハ RMX UT                                      スリクソン Z785 アイアン                   クリーブランド RTX4ウェッジ            ピン  ヴォルト2.0デールアンサー
中古ゴルフクラブを探す
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
筆者イチオシゴルフシューズ
ミズノ GENEM 008 BOA
筆者使用中クラブ
タイトリスト TS3ドライバー                             タイトリスト TS2 FW                                                      タイトリスト 818H1 UT          タイトリスト AP2 718アイアン          タイトリスト SM7 ウェッジ          スコッティキャメロン スタジオセレクトニューポート
US直輸入クラブならジーパーズ
GDOでゴルフ場予約