スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンマ ツアーワールドTW737 VS アイアン

DSCN0062.jpg

ホンマ ツアーワールド TW737 VS アイアンについて試打評価したいと思います。

試打スペック  ロフト 7I   シャフト NSPRO MODUS TOUR105(S)

〇方向性、やさしさ

 方向性について捕まり具合はニュートラル、重心距離もほどほどでナチュラルな印象。
持ち球なりに直進性のある球が打ちやすくドローヒッターでストレート~ややドローといった感じである。
直進性も見た目のシンプルさの割にはあるように感じ曲がりやすい感じはなく安心して打てるレベルであった。
やさしさについても同様VNよりは球も上がりやすくミスにも寛容な印象、平均的なセミアスリートモデル程度のやさしさはあるように感じた。

〇構えやすさ
DSCN0064.jpg

 ホンマのツアーワールドシリーズらしいシャープな見た目、文句のつけようのない形状でとりわけ上級者が好みそうな印象である。
オフセットがかなり少なく打つまではややシビアな印象を抱くが打ってみるとそれほどシビアでないので気にならなくなるだろう。
全体的にシャープではあるがヘッドサイズも小さすぎないので妙な緊張感もしいられないだろう。

〇打感

 打感についてホンマのアスリートモデルらしい重厚な打感で満点である。
やわらかくかつしっかりとした手ごたえで球をとらえた時の情報がダイレクトに伝わってきて感性をゆさぶる打感である。
製法にこだわっているだけあって軟鉄アイアンでもワンランク上の打感であるのは間違いないところである。
寛容性も加味して考えるとすごくよくできているように思う。

〇操作性

 操作性についても扱いやすい範囲で必要十分といった印象。
挙動に癖がないので左右どちらにも操作しやすくじゃじゃ馬でもないが曲げたい時はほどほどに曲がってくれるといった感じで非常に扱いやすく好印象であった。
VNに比べると気持ち操作幅は小さいが不満が出るのは上級者くらいで中級者ならむしろこちらの方が操作しやすく満足感は高いのではと思われる。

〇総括

 TW737 Vシリーズで一番バランスが取れたアイアンで非常におすすめできるアイアンである。
TW737 Vシリーズ3機種の中では一番やさしめのモデルだけあって寛容性も備えていて難しくなく扱いやすいので多くのゴルファーが好印象を持つのではないだろうか。
VNやVの方が打感や操作性など感性の部分では上をいってると思うがそれを余裕をもって味わえるの上級者のみといった印象である。
アイアンとしてやさしさ、見た目、打感などすべての面で高次元でバランスがとれているように思える秀逸なアイアンである。
初心者だと少し厳しいがステップアップしていきたいなら腕前問わず使ってみて欲しいアイアンである。

採点

方向性B やさしさB 構えやすさA 打感A 操作性A

弾道  ややドロー

総合点  90点



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Duffer72

Author:Duffer72
年齢 30台
身長 170cm 65kg
HS 43
持ち球 ドロー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
筆者イチオシゴルフクラブ
ピン Gドライバー 2016            キャロウェイ X2 HOT FW スリクソンZ H45 ハイブリッド     スリクソン Z765 アイアン       クリーブランド 588RTXCBウェッジ          オデッセイ ホワイトホットプロ ハボック
中古ゴルフクラブを探す
GDOでゴルフ場予約
US直輸入クラブならジーパーズ
筆者イチオシゴルフシューズ
リンク
検索フォーム
楽 天 市 場
試打中最も飛んだドライバー
2016・5.24現在筆者の試打中
その他オススメクラブ
ピン GドライバーLSTEC 2016            キャロウェイ ビッグバーサFW            キャスコ パワートルネード7 タイプI            スリクソン Z565 アイアン
筆者使用中クラブ
タイトリスト 915D3ドライバー            タイトリスト 915F FW       スリクソン Z ハイブリッド          タイトリスト AP2 716アイアン          タイトリスト SM6 ウェッジ          スコッティキャメロン GOLO5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。